ダメージ対策

ボコボコの髪の毛の原因とは?でこぼこする連珠毛を抜くのはNGな理由

ボコボコの髪の毛って、見た目はともかく手触りがとても悪く、改善したいけどどうすればいいか分からない・・・。

「くせ毛」の一種といえど対処法は一概にはいえず、色々試しているけど改善しないという方もいるのではないでしょうか。

 

そんなボコボコの髪の毛も、原因を知って改善に取り組んでいけば、健康な髪の毛に近づくことは可能。

今回は、ボコボコの髪の毛の原因とは?でこぼこする連珠毛を抜くのはNGな理由についてお話ししたいと思います!

連珠毛の原因とボコボコの髪の毛の原因と改善法!

連珠毛って何?ボコボコの髪の毛になる原因!

連珠毛とは、くせ毛の一種。手触りはボコボコしていて、よーくみると、毛髪が数珠のような形状になっているのが特徴。

連珠毛の大きな特徴の1つが、切れやすいという点。人によっては脱毛につながるケースもあるため、慎重に手入れした方が良いのは確実。

 

連珠毛の原因は、生活習慣の乱れやストレスによる髪の毛の栄養分の不足や乾燥などとされています。

 

ということは、生活習慣を改善させてあげることで、新しく生えてくる髪の毛を綺麗に伸ばすのは可能、ということ。改善する方法について見ていきましょう!

でこぼこになった連珠毛を改善する方法

でこぼこ になった髪の毛の改善には根気が必要ですが、綺麗な髪の毛に近づけることは可能です。こちらでは、以下の方法について解説しています。

<div class=”simple-box5″><p>

・シャンプー、トリートメントの選び方

・洗い流さないトリートメント を使う

・頭皮を労ってあげる

・ドライヤーできちんと乾かす

・食生活の改善

</p></div>

では、一つずつ解説していきますね!

栄養補給のためのシャンプー・トリートメント

連珠毛を治すには、紙にしっかりと栄養成分を行き渡らせることが重要です。

【補修成分】を配合したシャンプー、トリートメントを使うことで、髪にタンパク質を補充し、栄養分を整えることが可能。

 

「補修成分配合」といった表記を見逃さないように選んでみてくださいね。

洗い流さないトリートメント

お風呂上りやお出かけ前に使える【洗い流さないトリートメント】も効果的。

静電気、紫外線、ドライヤーの熱などのダメージから髪の毛を守る働きもあるので、ダメージによる髪の毛の変化を防いでくれます。

では、どうやって使うのが効果的なのでしょうか?

特に、ドライヤー やアイロンの前に【洗い流さないトリートメント】を使用してあげると、髪のまとまりがよくなってツヤも出てきますので、オススメです♩

頭皮ケア・頭皮マッサージ

髪に栄養を行き渡らせるには、頭皮の健康が特に大切!

頭皮の血行が悪いと毛穴から栄養を送る働きが弱まり、髪の毛の毛先まで届けることが難しくなるのです。

 

また、毎日のシャンプーの時やお風呂上がりの身体が温まっている時が頭皮マッサージのタイミング。リラックスできてストレス解消にもなる他、血行が改善されるので、毛先まで栄養が行き届くようになります。

ヘアオイルについてはこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

髪の毛のうねりを抑える方法!オーガニックヘアオイルのくせ毛防止効果髪の毛がうねってまとまらない。うねりやくせ毛が広がる・・・。 あなたはこんなお悩みを抱えていませんか? かといって、...

 

ドライヤーできちんと乾かす

髪を洗った後に自然乾燥するのはNG。特に冬になり寒い時期が続くと、頭皮が冷えて血行が悪くなります。

また髪の毛を生乾きの状態にしておくとキューティクルが開いたままの状態となり、髪内部の水分や栄養分が逃げることで、傷つきやすくなってしまいます。

 

髪の乾燥もボコボコになる原因のひとつ。髪には、適度な水分が必要です。洗い終わった後には放置せず、根元からしっかり乾かすことが大事だということなんです。

食生活の改善

髪質改善とは、健康な髪を育てること。髪に適切な栄養が届かないと、髪が歪んでしまう原因になりかねません。だから、髪の毛に届ける栄養を担う食事はとても大切なんですね。

髪の毛の状態は食事からとる栄養に直結しますので、常に意識してみてくださいね!

 

特に髪に大事な栄養素というと、【タンパク質】。プロテインは適度に摂取すれば、健康な髪や肌を育ててくれるのでオススメです。

参考:モデルのマギーが監修したオススメプロテインはこちら

触るとデコボコする連珠毛を抜くのはNGなワケ

でこぼこになった髪の毛は抜いてもいいの?

髪の毛を触っていて、1本チリチリと手触りの悪い髪の毛を見つけると、つい抜きたくなったりしませんか?

さらに、1本だけ目立ってアホ毛のように飛び出していると、私はつい抜きたくなる衝動を抑えられなくなることもしばしば・・・。

 

しかし、それはNG。連珠毛などくせ毛になってしまった毛を無理に抜いてしまうと、毛穴を痛めてしまったり、しまいには癖になって、健康な髪の毛までも抜き続けてしまうといった病気と診断されることもあるのです。

そう思ったらとても怖いですよね。もし今、髪の毛を抜くくせがあるとしたら、今すぐにやめましょう!

髪の毛を抜くのは危険!?チリチリくせ毛を見つけたら抜いてしまう方へあなたは、くせ毛が気になって抜いたことはありますか? 特に、前髪や頭頂部など、目立つところに生えたくせ毛、気になりますよね。 ...

 

途中から切るのがベター

手触りの悪い髪の毛や、ぴょんぴょん飛び出る髪の毛を見つけてしまったら、抜くのではなく気になる部分から切ってしまうことをオススメします。

ただ、本数が多くなってくるとバランスが悪くなりますので、根本的な髪質改善に取り組んでみてくださいね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ボコボコの髪の毛の原因と、でこぼこする連珠毛を抜くのはNGな理由についてお話ししました。

 

急な髪質の変化は、環境の変化によるストレスや、生活習慣の乱れによって起こります。不健康な毎日を送っていれば、髪の毛はストレスを受け、悪い方に変化してしまうということ。

身体の健康と同じく、髪の毛をいたわってあげることで、徐々に改善していきますので、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

この記事がお役に立ちましたら

*\ぽちっと/*お願いします!


にほんブログ村


ヘアケアランキング