くせ毛対策

くせ毛を治す方法|ドライヤーとアイロンで天パを治す方法を実践!

くせ毛を治す方法といえば、自宅でできる手軽な方法はヘアアイロン。

毎日使っている方もいれば、滅多に日使わないという方もいると思いますが、お家に一台はあるのではないでしょうか。

 

そんな身近なアイテムたちを使った、くせ毛を治す方法に興味はありませんか?

今回は、くせ毛を治す方法、ドライヤーとアイロンで天パを治す方法を実践してみた件についてお話ししたいと思います!

くせ毛を治す!ドライヤーとアイロンで天パを治す方法

ドライヤーで天パを治す

洗髪後、髪を乾かす際にドライヤーをするのは、傷むからやらないという方がいます。

というのも、ドライヤーは髪に負担を与え、頭皮にも少なからずダメージを与えるという考えだそう。

 

しかし、ドライヤーを使わずに濡れたまま放置しておくと、頭部が冷える原因になり、血行不良にもなりかねません。

さらに、濡れたままの髪の毛はキューティクルが傷つきやすく、そのまま寝てしまうと、枕との摩擦でも髪の毛が傷んでしまうのです!

 

血行不良は髪の毛の栄養を運ぶ働きをにぶらせ、キューティクルが剥がれると髪内部のダメージにより、髪の毛の水分や栄養分が流れ出てしまう原因に。

頭皮や髪の健康を考えると、やはりドライヤーを使っての乾燥は必要なヘアケアのひとつということ。

 

ドライヤーの正しい方法はこちら!簡単3ステップで美髪を手に入れて♫

【くせ毛を治す方法】ドライヤーでくせ毛をストレートにする方法!ドライヤーの正しいやり方をあなたは実践していますか? あなたがくせ毛やうねり・ボリュームの多さに悩んでいるのだとしたら、その原因は...



こちらをクリック→ドライヤーやヘアアイロンのお気に入りが必ず見つかる!ビューティーパーク

ヘアアイロンで天パを治す

ドライヤーと併用して、くせ毛の強い部分にはヘアアイロンが効果的。

正しく使うことで、少しでもダメージを抑えて天パを治すことが可能なのです。

 

ヘアアイロンを使うときの4つのポイントをご紹介します!

①しっかり乾いた髪でセット

髪が濡れている状態でヘアアイロンをあててしまうとなかなか形がつかないだけではなく、髪に大きなダメージを与えてしまいます。

濡れた髪にヘアアイロンを当てて「ジュッ」と音がなってしまった時というのは、髪の内部で水蒸気が爆発してしまっているサイン。

 

これが起きてしまうと、取り返しのつかないダメージが残ってしまうのです。

髪が濡れているときはまず、しっかりとドライヤーで乾かしてから使用してくださいね!

②髪を上から下に滑らせる

ヘアアイロンを通すときに斜め下や横に向かって伸ばしてしまうと、直線的な形が付かずに、内側にカールがかかったような髪型になってしまいます。

イメージとしては髪をまっすぐに下ろすために少し顔を傾けるような感じにしてヘアアイロンを真下におろします。

 

顔にやけどを負わないように、髪の毛から離すことが必要ですが、重力に逆らわずに頭を傾けてアイロンをかけてみましょう。

③高温・短時間でサッサと

髪へのダメージを気にする方に多いのが、中途半端に100℃~130℃くらいの低温でじっくり何度も当ててしまうこと。

しかし、むしろ熱との接触時間が増えるので、低温でじっくり当てる方がダメージが大きくなります。

 

ヘアアイロンは、180℃以上の高温でサクッと短時間で行いましょう。

高温でまっすぐにササッっと当てるのが綺麗なストレートを作る基本なのです。


こちらをクリック→ドライヤーやヘアアイロンのお気に入りが必ず見つかる!ビューティーパーク

④ヘアアイロン用のスタイリング剤を使用する

ヘアアイロンのスタイリング剤はオイル成分がベースとなっているものがほとんどなので、水分のように200℃程度の温度では蒸発しません。

またヘアアイロンは直接髪に接触しますから、オイル成分で髪の表面をコーティングしておくことで摩擦からのダメージを減らすことができます。

 

スタイリング剤は、髪をダメージから保護する役割りで使用をおすすめします。

くせ毛を治す方法!ストレートを長持ちさせるポイント

ヘアアイロンとドライヤーでバッチリ決めたストレート。

雨や汗などの湿気負けずになんとか長持ちさせるために、気になったときにすぐできる対処方を2つ、ご紹介します。

洗い流さないトリートメントでコーティング

決めたスタイリングが崩れるのは湿気を吸うことによる、髪の毛の水分量の変化が原因。

これを防ぐためには、髪が湿気を吸わないようにコーティングしちゃえばいいのです。

 

ヘアオイルやアウトバストリートメントは様々な種類があってどれを選んでいいのかというのは難しく感じますが、要は、油分でコーティングできればいいのです。

あとは、香りや仕上がりが好みであるものを選ぶと良いでしょう。

保湿系のシャンプーで水分・油分を蓄える

毎日のケアに取り入れるなら、シャンプー選びは重要。

とくに、くせ毛やうねりは新しく生まれてきた髪の毛からデコボコと不規則になっていることがほとんど。

ボコボコの髪の毛の原因とは?でこぼこする連珠毛を抜くのはNGな理由ボコボコの髪の毛って、見た目はともかく手触りがとても悪く、改善したいけどどうすればいいか分からない・・・。 「くせ毛」の一種といえ...

 

頭皮の乾燥や加齢、ストレスが原因で、毛穴の細胞がたるんだり変形していることで、ゆがんだ髪の毛が生えてきてしまうのです。

 

これを防ぐためにおすすめなのが水分や油分を与え、頭皮の細胞を乾燥などのストレスから守ってくれる保湿系のシャンプー。

保湿系シャンプーは、髪をしっかりと保湿することで外の湿気を吸いにくい髪をつくれるということ、地肌を乾燥させないことで、たるみを防ぎデコボコのうねり髪ができるのを防ぐことができるという点でオススメしたいシャンプーですね。

 

保湿効果の高いシャンプーはこちらがおすすめ。

→【1ヶ月で実感】髪の毛がうるさらに?!おすすめシャンプーランキング!

 

なぜ、これらのシャンプーをおすすめしているかというと、
髪の毛に優しい成分が配合されていたり、隅々まで考えて作られているから。

市販のシャンプーではダメなのかというと、そうではありません。

 

ただ、市販のシャンプーはシリコン入りのものが多く、ありすぎてどれを選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、当ブログの運営者として、口コミやSNS等で人気の高い商品をピックアップし、「有効成分」「価格」「口コミ」「使用感」を5段階評価でレビュー。

実際に使ってみた感想というのは、かなり参考になるのではないでしょうか。

 

いますぐチェック!→【1ヶ月で実感】髪の毛がうるさらに?!おすすめシャンプーランキング!

【1ヶ月で実感】髪の毛がうるさらに?!おすすめシャンプーランキング!「髪の毛がサラつやに!」「髪質が変わる!」「くせ毛とはおさらば」 あなたはこのようなPOPを見て、購入を決めたものの あまり効果...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

くせ毛は、ドライヤーとヘアアイロンでマシになります。

 

さらに、日々のケアを徹底してくせ毛を治す方法も。

ぜひ、実践して美しい髪の毛を1日でも早く手に入れましょう♫


こちらをクリック→ドライヤーやヘアアイロンのお気に入りが必ず見つかる!ビューティーパーク

 

 

この記事がお役に立ちましたら

*\ぽちっと/*お願いします!


にほんブログ村


ヘアケアランキング