くせ毛対策

【保存版】くせ毛診断!あなたのダメージレベルと毛髪タイプ別対処法

あなたは、実はくせ毛には、4つの種類があることはご存知でしょうか?

日本人の多くはどこかしらにくせ毛を持っていて、完全に直毛の方の方が少ないのです。

 

くせ毛の状態によっては、良かれと思ってやっていたことが裏目に出てしまうなど、正しいヘアケアができていなかったということも。

今回は、あなたのくせ毛の状態を判別するくせ毛診断と、くせ毛の種類によるヘアケア方法をご紹介します!

 

くせ毛診断!あなたの毛髪タイプは?

あなたのくせ毛も以下の4つのうちのどれかに当てはまるはず。

一つずつ確認していきましょう。

出典:http://elme-tokyo.com/magazine.html?&ditto_news_documents=180

波状毛

日本人に最も多いくせ毛が、大きくうねりを描いたり、ゆらゆらと波打っている状態の波状毛。

膨張しやすいという特徴があり、湿気などを吸い込むとボリュームが出てきます。

 

ただ、くせ毛の中では一番対策もしやすいのがこの波状毛。

軽度のものであればヘアケアを改善したり、くせ毛を活かすスタイリングをすることで簡単に解決可能なんです。

 

強い波状毛になってくると縮毛矯正などの必要も出てきますが、水分バランスを整えつつ、髪の水分量が変化しにくいヘアケアをしてあげることが主な対策方法となります。

捻転毛

波状毛を強くしたようなくせ毛で、コイル状にねじれているタイプのくせ毛。

軟毛でくせ毛の方に多くみられ、前髪などのスタイリングは非常に苦労することが多いです。

 

かなり乾燥毛である場合も多いので、ヘアケアだけではくせがおさまりきらず、場合によっては縮毛矯正という選択が最善なことも。

 

ただし、乾燥しているので薬剤ダメージも受けやすく、安易に縮毛矯正をしてしまうと、髪がパサパサになってしまうこともあるのです。

髪の保湿を毎日のヘアケアで意識しつつ、熟練の美容師さんに髪をゆだねることが、捻転毛の縮毛矯正を成功させるポイント。

 

髪の毛の保湿については髪の毛をサラサラストレートにしたい!アイロンなしで髪をストレートにする方法に記載していますので、併せて確認してみてください。

連珠毛

かなり珍しいくせ毛のタイプで、表面がでこぼこしており、数珠が繋がったような形をしてい流のが連珠毛の特徴。

 

一見ストレートに見えるので気付かないこともありますが、触ってみると髪がボコボコしているのが分かります。

また、ストレートなのになぜかサラサラ感やツヤ感がないというのも連珠毛の特徴のひとつ。

 

ツヤ感を出したいというあなたは、保湿・補修効果の高いシャンプーがおすすめ。

→【1ヶ月で実感】髪の毛がうるさらに?!おすすめシャンプーランキング!

 

なぜ、これらのシャンプーをおすすめしているかというと、
髪の毛に優しい成分が配合されていたり、隅々まで考えて作られているから。

市販のシャンプーではダメなのかというと、そうではありません。

 

ただ、市販のシャンプーはシリコン入りのものが多く、ありすぎてどれを選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、当ブログの運営者として、口コミやSNS等で人気の高い商品をピックアップし、「有効成分」「価格」「口コミ」「使用感」を5段階評価でレビュー。

実際に使ってみた感想というのは、かなり参考になるのではないでしょうか。

 

いますぐチェック!→【1ヶ月で実感】髪の毛がうるさらに?!おすすめシャンプーランキング!

【1ヶ月で実感】髪の毛がうるさらに?!おすすめシャンプーランキング!「髪の毛がサラつやに!」「髪質が変わる!」「くせ毛とはおさらば」 あなたはこのようなPOPを見て、購入を決めたものの あまり効果...

 

 

このくせ毛の厄介なところは、非常に切れやすいというところで、縮毛矯正で薬剤をつけるだけで切れてしまうようなことも。

よくトップに短い毛がたくさん立っている人も見かけますが、切れている毛を見てみると連珠毛であることが多いです。

 

また、波状毛や捻転毛、連珠毛は混在することもあります。

縮毛

もっとも強いくせで、細かく縮れた髪が特徴的な、4つのくせ毛の中でも一番深刻なくせ毛。

日本人にはかなり少ないくせ毛ですが、黒人の方の髪の毛をイメージしてもらえればいいかと思います。

 

縮毛矯正が対策としては最善ですが、かなりのダメージと引き換えに縮毛矯正をしてしまう方が多く、髪が傷みすぎて負のスパイラルに陥ってしまっています。

縮毛矯正をしてもらう美容師さんは、必ず信頼できる方にお願いして下さい。

あなたのくせ毛とダメージレベルの関係

くせ毛のレベルは、ダメージレベルと深い関係があるのです。

なぜなら、くせ毛はダメージによってひどくなったりするから。

 

髪の毛のダメージレベルは、くせ毛の原因にも!あなたの髪のダメージレベルチェックポイント5つでも詳しく記載していますので、確認してみてください。

簡単なチェックポイントでダメージレベルを見分けることができます。

 

ダメージレベルチェックポイント

 

①手ぐしで引っかかる(ダメージレベル★)

②髪の毛一本一本が、全体的にボコボコになっている(ダメージレベル★★)

③枝毛が多い(ダメージレベル★★★)

④毛先が白くなっている、アホ毛が多くなってきた(ダメージレベル★★★★)

⑤髪の毛のボリュームが少なくなった(ダメージレベル★★★★★)

 

いかがでしたでしょうか。

ダメージレベルはあくまでも目安ですが、あなたの髪の毛の状態を自分で知ることで、なんとかしなきゃ!という気持ちになったと思います。

 

くせ毛は、一朝一夕では改善されるものではなく、毎日の正しいヘアケアの積み重ねにより、少しずつ綺麗な髪へシフトしていくのです。

くせ毛の種類別ケア方法

くせ毛をてっとり早くストレートにしたいなら、くせ毛の種類を問わず、「縮毛矯正」

 

しかし、縮毛矯正直後でもうねりが…これって失敗?!縮毛矯正したのにうねる方へにも記載しているように、縮毛矯正は美容師の腕に委ねることが前提。

だからこそ、美容室へ行く前に、まずはご自身でヘアケアに取り組んでいただくことが先決と言えるでしょう。

くせ毛のケア方法

波状毛、捻転毛はヘアケア先決。

正しいヘアケアをきちんと行って行けば、うねりを活かした髪型にチャレンジすることも可能。

くせ毛を活かすショートからボブ、ミディアム、ロングまでの髪別スタイリング方法あなたの髪のお悩みはなんですか? くせ毛の方のお悩みというと、傷んでみえるとか、広がるのが嫌って答える人がほとんど。 ストレートに憧...

 

連珠毛、縮毛になると最終手段は縮毛矯正。

ただし、髪の状態を良く保つということは必須になります。

さらに、縮毛矯正をするとダメージを加速してしまう原因になるため、毎日のヘアケアは欠かさずに行うことを意識してください。

 

ヘアケア方法は、根本的にくせ毛を治す方法女性版!シャンプーとドライヤーの乾かし方でもご紹介している通り、シャンプーとドライヤーが肝。

くせ毛の方はすでに髪にダメージを受けている方が多く、毎日のヘアケアを行うことでくせ毛改善の効果が見込めます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

くせ毛の4種類の特徴と、効果的なケア方法をお伝えしました。

 

いずれにせよ、毎日のケアは必須。

くせ毛のダメージは直らない?!傷みやすいくせ毛のホームケア手法髪の毛が傷んでいると、ツヤも出ないしまとまらない。いいことないですよね。 特に、くせ毛の方はなぜかダメージを受けやすく、とても傷ん...

 

また、うねりを抑えるカットのポイントもご紹介しています。

髪のうねりを抑えるカット!髪の量が多い方のくせ毛ボリュームダウン法髪の量が多く、ボリュームダウンしたい!髪のうねりをなんとかしたい! こういった方の多くは、髪のお悩みを改善するために美容室でカット...

くせ毛ケアを毎日続けて、くせ毛のない、ストレートな髪の毛を手に入れましょう!

 

この記事がお役に立ちましたら

*\ぽちっと/*お願いします!


にほんブログ村


ヘアケアランキング