くせ毛対策

ストレスで髪質は変わる?うねりとチリチリ・パサパサで悩む女性へ

ストレスを抱えていると自覚している方はもちろん、自覚していない方でも、毎日の生活の中で、仕事や人間関係、家族などの問題を抱えて、疲弊している方は少なくありません。

そういったストレスを抱えた状態で毎日を過ごしていると、身体の健康がおろそかになってしまっている、ということはありませんか?

 

身体の調子がおかしい、髪質が変わったと感じている方、身体からのSOSのサイン。

今回は、ストレスで髪質は変わる?うねりとチリチリ・パサパサで悩む女性へ、ストレスと髪質の変化の関係とその対処法についてお話しします!

ストレスで髪質がうねりに変わる?うねりの原因は?

ストレスはうねりの原因になる

ストレスは内臓や血液の流れ、脳の働きなどに影響すると考えられています。
こうしたストレスにより、血流が阻害され、頭皮にも影響を与えるため、髪のうねりを引き起こす可能性があるんですね。

ストレスで体の機能が低下すると、頭皮に栄養が行き渡らなくなり、髪の質も悪くなりがち。これは頭皮が栄養不足になると、太くて健康な髪が生えてこなくなるから。

 

また、何らかの原因で毛穴がゆがむと髪がうねりやすくなることも。改善するためには、原因を見つけて頭皮と毛穴をケアすることが重要になります。

髪のうねりの原因はストレスによる頭皮の栄養不足

髪のうねりは、髪の毛の断面がゆがんでいることで起こります。

髪の毛は3つの層でできていて、外側のキューティクル以外の層も髪の健康に大切な役割を果たしています。なかでもキューティクルのすぐ内側にある「コルテックス」は、髪の太さやハリやコシを担っている部分。

 

コルテックスの量は髪の太さと関係しており、髪を成長させる過程で十分にコルテックスを作られると太い毛になると考えられます。

反対にコルテックスが減ってしまうと細い髪の毛が生えてくるんですね。

 

これまでまっすぐな髪質だったのに急にうねりだしたときには、コルテックス不足を疑ってみましょう。

ストレスで血行不良となり、十分な栄養が運ばれないことで、コルテックスの主成分であるたんぱく質が不足している可能性が高いのです。

→頭皮の歪みが気になる方はいますぐクリック!

髪のうねりの原因は毛穴の変形

髪のうねりの原因は、髪の毛を作る栄養以外に、毛穴の形も関係しています。髪の毛は毛穴を通って伸びていきますが、毛穴が変形していることで断面がゆがむ可能性があります。

毛穴のゆがみは髪の毛が強く引っ張られたり、傷ついたりすると起こりやすくなります。また、加齢やストレスなどでも毛穴がたるんでしまうことも。

 

さらに、毛穴に皮脂が溜まっていることでも髪がうねりやすくなります。これは皮脂が髪の通り道を邪魔してしまうから。

過剰な皮脂分泌は、加齢やストレスによる自律神経やホルモンバランスの乱れによって起こりやすくなるようです。

 

髪の毛を洗いすぎて、乾燥しているときは、あなたの身体は乾燥を防ぐために多くの皮脂を出そうとします。

解決するためには、頭皮を乾燥させないことが大切ですが、頭皮はケアしづらい部分ですので、意識的に行いましょう。

チリチリパサパサも根本的な原因は同じ!髪の毛に悩む女性へ

ストレスが原因で髪質が変わってしまった場合は、できるだけ早い対策をとることが大切。放置すると悪化してしまったり、抜け毛に発展してしまうこともあるからです。

理由のわからない髪質の変化が起こったらストレスを疑うこと。知らないうちに無理していたのかもしれません。

 

髪質の変化は、妊娠・出産や加齢、シャンプー剤を変えるなどの原因によって起こります。女性は特に、ホルモンバランスの崩れにより身体が大きく変化するもの。

しかし、こうした理由に心当たりがなく髪質の低下が起こった場合は、ストレスが原因の可能性が高いのです。

髪のうねりを改善するには頭皮を整えることが大切

髪のうねりを改善するためには、十分な栄養を得ることと毛穴を健康的に保つことが効果的。そのためには、頭皮を整えることが大切。

頭皮を整えるためには、生活習慣を見直してみましょう。皮脂分泌の乱れや毛穴のしまりの悪さなどはストレスの影響も考えられるため、ストレス対策も忘れずに。

くせ毛を改善させる生活習慣とは?ストレスに負けない生活習慣7つのポイントくせ毛は、髪の毛がきちんと育っていないことが原因です。 遺伝が原因ということもありますが、生活習慣が悪いせい、という可能性もありま...

 

そして、頭皮は血行を改善して、余計な汚れを溜めないようにすることが大切。

マッサージや頭皮の洗浄などでは、毛穴を傷つけないように優しくもみほぐしましょう。

 

特に、頭皮がデコボコしている時は、老廃物が溜まっている証拠。ご自身の頭皮を直接触って、確かめてみてくださいね。

頭皮ケアにおすすめのアイテムはこちら。

炭酸シャンプーの力で頭皮の汚れを落とす効果や、髪の毛・頭皮に栄養を与えるシャンプーなのです。

毎日できる、美容院並みのケアができることが特徴。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

生活習慣では、睡眠や運動、食事などの見直しが必要。規則正しい生活習慣は、自律神経を整えることでストレスにも強くなるため、重視したいポイントですね。

栄養不足を補うためには、髪の主成分となるたんぱく質や合成に必要なミネラル、ビタミンを意識的に摂るようにしましょう。

 

こういった方法は、すでに生えている髪のうねりの改善は難しいですが、新しく生えてくる髪の毛のうねりを防ぐことにつながります。

綺麗で健康な髪の毛を保つためには、こういった毎日の行動が大切なのです。

髪の変化を意識する

どのような変化が起こるのかは、人によって様々ですが、髪の成長が阻害されることによる変化ですから、状態が良くなるということはあまりありません。

髪のハリやコシがなくなってセットがしにくくなったり、髪の毛のうねりがひどくなる、ごわつく、といった髪質の低下が主に起こる症状です。

 

妊娠や出産、加齢、シャンプー剤を変えたなどの理由なくこうした問題が起こった場合は、ストレスが原因かもしれません。

また、髪の毛は徐々に変化していきますので、毎日メンテナンスする癖をつけて、変化を感じられるようにしてあげましょう。

まとめ

いかがでしたしょうか。

髪のうねりを改善するためには、生活習慣を整えてストレスに強い体を作り、頭皮を健康に保つことが大切。

 

また、毛穴を傷つけないように髪を洗い、マッサージで血行促進を行いましょう。

毎日のケアが明日の美髪を作るのです。

 

この記事がお役に立ちましたら

*\ぽちっと/*お願いします!


にほんブログ村


ヘアケアランキング

 

1ヶ月で実感!?今なら定期コースがお得

髪の毛に栄養を与え、いつまでも美しく…アスロング

★☆★☆★☆定期初回は60%オフ★☆

★☆2回目以降も40%オフ★☆★☆