くせ毛対策

アラフォー世代の髪のうねりの原因は?加齢による髪のうねり改善方法!

アラフォー世代になり、肌や身体の変化を気にする女性が多いですね。

そんな加齢による変化のうち、髪のうねりに悩んでいる方も少なくありません。

髪のうねりには2種類あり、遺伝によるものと、日々のダメージや年齢によるものがあります。遺伝によりうねっている髪は、なかなか改善するのが困難。

しかし加齢や日々のケアが原因で髪がうねっている場合は、日々のケアを見直すことで改善することが可能。

「昔はストレートだったのに、加齢と共にうねりが気になるようになってきた」という方は是非、この記事を読んで日々のケアを改善してみてください。

今回は、アラフォー世代の髪のうねりの原因は?加齢による髪のうねり改善方法!についてお話しします!

アラフォー世代、髪のうねりが気になる原因とは?

髪のダメージによるうねり

加齢による髪のうねりの原因の1つが髪のダメージによるもの。健康な髪は80%のタンパク質と12%の水分、5%の脂質で構成されていますが、ダメージを受けると、この水分バランスが崩れてしまいます。

ダメージを受けた髪は、髪の毛の外皮を守るキューティクルが傷つき、傷ついた部分から水分が入り込み、部分的に膨張し、髪の毛がうねる原因になってしまいます。

 

髪のダメージと聞くと「パーマやカラーをしている方だけのもの」と思いがち。ですが、紫外線やドライヤーの熱、手ぐしで引っ張ったときの摩擦など、あなたの日常の中で髪は沢山のダメージを受けているんですよ。

また髪も老化と共に衰えていくので、若いころは大丈夫でも年齢を重ねると共に少しのダメージでトラブルを引き起こすようになります。

 

頭皮のたるみによる髪のうねり

加齢による髪のうねりのもう1つの原因が、頭皮のたるみ。

髪のうねりは毛穴の形状で決まります。正円の毛穴からは直毛が生えますが、歪んだ毛穴からはうねった髪が生えてくるのです。

頭皮の歪みは遺伝の可能性もありますが、加齢により頭皮がたるむ事でも歪みます。頭皮も顔も1枚で繋がった同じ皮膚。

年齢と共に顔のたるみが気になるように、頭皮もたるんできますので、顔のたるみが気になるという方は、頭皮も同じようにたるんでいる可能性が高いのです。

→頭皮のたるみが気になる方は頭皮ケアを今すぐチェック!

 

ホルモンバランスの乱れによる髪のうねり

ホルモンバランスが乱れる大きな原因としては、加齢のほかに「睡眠不足」や「ストレス」「栄養バランスが偏った食生活」などが、挙げられます。

現代の日本人女性は、昔に比べると、社会に出て活躍する方も多くなってきました。しかし、そんな忙しない毎日を送っているせいで、ご自身の健康が損なわれるのは良くありません。

 

・質の良い睡眠

・適度にストレスをコントロールする

・栄養バランスを考えた食事

 

毎日の生活の中で、これらを意識するようにしてみてください。生活習慣を改善していくようにすると、健康で綺麗な髪の毛どころか、健康で美しい身体も手に入るのです。

くせ毛を改善させる生活習慣とは?ストレスに負けない生活習慣7つのポイントくせ毛は、髪の毛がきちんと育っていないことが原因です。 遺伝が原因ということもありますが、生活習慣が悪いせい、という可能性もありま...

 

髪の毛が一度受けたダメージを根本的に改善させるのはとても難しく、日々のヘアケアを徐々に改善させていくしかありません。

毎日のケアの積み重ねで、綺麗な髪の毛を取り戻しましょう!

加齢による髪のうねりは頭皮ケアで改善!

頭皮のたるみに効果的なケア方法

頭皮のたるみに効果的なケアは頭皮の保湿と栄養補給。頭皮ケアというと多くの方がシャンプーや頭皮マッサージと思いがちですが、実は頭皮もスキンケアが1番効率的。

お顔のたるみが気になったら、多くの方が美容液やクリームといったアイテムを日々のケアに新たに加えたり、今使っているアイテムを見直したりします。それは直感的に効果が高いと理解しているから。

 

これは、1枚で繋がった頭皮も同じことで、同じ皮膚である頭皮も保水や栄養補給が加齢による衰えには1番効果的。

ですから、加齢により髪のうねりが気になるようになったら頭皮専用のエッセンスや育毛剤といったアイテムで頭皮の保湿と栄養補給を行ってみること。

 

頭皮ケアにおすすめのアイテムはこちら。

炭酸シャンプーの力で頭皮の汚れを落とす効果や、髪の毛・頭皮に栄養を与えるシャンプーなのです。

毎日できる、美容院並みのケアができることが特徴。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

少し前までは、頭皮ケア=薄毛対策というイメージで専用アイテムも育毛をメインにしたものばかりで、抵抗のあった方も多いかもしれません。

しかし、最近のスカルプケアブームにより、多くの頭皮ケアアイテムがドラッグストアでも買えるので、お顔に化粧水や美容液を使用する感覚でぜひ日々のケアに保湿や栄養補給、抗酸化作用のある頭皮用アイテムを取りいれてみてくださいね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

加齢によるうねりには、頭皮ケア(スカルプケア)で保湿をすることが効果的だというお話をしました。

 

髪の毛は、日々のダメージの積み重ねにより、様々な悩みを引き起こしていますが、生活習慣で髪の毛に悪影響のあることを止めることで改善が可能!

ぜひ、実践してみてくださいね。こちらの記事もおすすめです。

くせ毛を改善させる生活習慣とは?ストレスに負けない生活習慣7つのポイントくせ毛は、髪の毛がきちんと育っていないことが原因です。 遺伝が原因ということもありますが、生活習慣が悪いせい、という可能性もありま...

 

この記事がお役に立ちましたら

*\ぽちっと/*お願いします!


にほんブログ村


ヘアケアランキング