くせ毛対策

【髪質改善】くせ毛はセルフケアで!美容院のトリートメントに頼らない方法

髪質改善というと、ダメージがさっぱりなくなって、綺麗な髪の毛になることをイメージしている方が多いかもしれません。

しかし、本来ダメージは無くなるものではなく、積み重なるだけ。ダメージはこれ以上受けないようにすることしかできないのです。

 

ですが、「髪質改善」というのも、意味がないものではありません。なぜかというと、見た目が綺麗になったり、扱いやすくなるという意味での改善だから。

今回は、髪質改善を目標に、くせ毛はセルフケアで美容院のトリートメントに頼らず改善できる方法についてお話ししたいと思います!

髪質改善はくせ毛改善に!美容院のトリートメントに頼らなくてもいい!

髪質改善とは?くせ毛はトリートメントじゃ改善しないの?

カラーやパーマで傷んだ髪の毛やくせ毛などで扱いにくくなった髪の毛を、綺麗に見せて扱いやすくするのが「髪質改善」の本質。

では、「髪質改善」とは何かというと、「髪の毛の状態を調整する」こと

 

髪の健康状態は「生活習慣やホルモンバランス」による内部的要因と「髪の毛の扱い方やダメージ」による外部的要因で大きく左右されます。

体の中から健康になると、生えてくる髪の毛は強くなり、髪の毛の扱い方を気をつけてあげれば髪の毛へのダメージを防ぐことが出来る。これが髪質改善につながるんです!

髪質改善の方法として、いくつかパターンをご紹介しますね。

髪の毛を外部ダメージから守ってあげる

髪の毛は、お肌のように紫外線や熱によるダメージを受けやすく、
特に紫外線はお顔の3倍もの量を受けていることをご存知でしたか?

このようなダメージを受けると、髪の毛の外皮を守っているキューティクルが剥がれ、
髪の毛内部の水分や栄養素が流れ出てしまいます。

 

この状態になってしまうと、髪の毛の乾燥やダメージにより、
パサパサチリチリしてしまう原因となってしまうのです!

さらに、内部に水分を閉じ込めておくことができないので、
水分の出入りも激しくなり、水分を吸うことで髪の毛が膨張します。

髪の毛が広がるメカニズムはここにあったのです。

参考:髪の毛は乾燥すると広がる!広がりやすい人のためのパサパサ改善方法

身体の内側からケアする

髪の毛は、人間の末端に位置しており、栄養素が届くのも一番最後。

髪の毛に必要な栄養素はご存知ですか?

 

髪の毛に必要な栄養素というのは、
実は健康な身体を作るために必要な栄養素とほぼ同じ。

参考:くせ毛を改善させる生活習慣とは?ストレスに負けない生活習慣7つのポイント

 

健康な髪の毛は、健康な身体から作られます。

生活週間のポイントを意識してみてね。

ストレスを溜めない

人間の身体は、ストレスに反応して変化すること、ご存知でしたか?

例えばストレスによってじんましんが出たり・・・
ストレスによって髪質が悪くなるといっても過言ではないのです。

 

ストレスによって血流が悪くなることで
髪の毛の成長を促す頭皮に栄養がいかなくなります。

 

頭皮ケアにおすすめのアイテムはこちら。

炭酸シャンプーの力で頭皮の汚れを落とす効果や、髪の毛・頭皮に栄養を与えるシャンプーなのです。

毎日できる、美容院並みのケアができることが特徴。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

頻繁にストレスを感じる状態になってしまうと、
髪の毛に栄養がいったりいかなかったりと、連珠毛になってしまう可能性もあります。

参考:ボコボコの髪の毛の原因とは?でこぼこする連珠毛を抜くのはNGな理由

美容院のトリートメントの効果とは?

しかし、生活習慣を改善すればトリートメントをする必要がないか、というとそういうわけではありません。生活習慣の改善による改善は、とても時間を要すもの。

トリートメントは比較的即効性があるので、今すぐツヤやまとまりを手に入れたいというときにはオススメ。そんなトリートメントでの効果についてお話ししていきます。

①傷んだ髪の毛を綺麗に見せる

髪の毛のオシャレを楽しむためには、カラーやパーマは欠かせないものですよね。当然、頻繁にかけ続けていると、髪の毛には負担がかかり傷む原因になってしまいます。

そんな髪の毛を綺麗に見せるのがトリートメント。トリートメントをすることで髪の毛の弱くなっている部分をコーティングしてくれるため、ツヤやまとまりが出ることで、髪質が改善されたような質感になります。

 

ですが、いくらトリートメントといえども髪の毛に負担はかかっている、ということを忘れないでください。

もうすでに傷んでいて、まとまりやツヤがないといった時にやるのは効果的。しかし、あまり痛んでない時から、積極的にトリートメントをするのは止めるのが賢明です。

②髪の毛を扱いやすくする

くせ毛などで髪の毛が広がってとっても扱いづらい、、、そんな時も、トリートメントが役立ちます。

トリートメントは髪の毛同士の摩擦を軽減させてくれるので、指通りが滑らかになり、まとまりやすくなります。

 

また、くせ毛や広がることでお悩みの方には縮毛矯正をする方法も。

トリートメントよりも薬剤をがっつり使い、さらにヘアアイロンの熱でストレートにするので、髪の毛へのダメージは比べ物にはなりませんが、効果は半永久的に持続するので、今すぐまっすぐになりたいという方にはおすすめ。

 

縮毛矯正の効果についてはこちらの記事も!

髪のうねりには縮毛矯正?ストレートパーマ?値段やもつ期間を徹底比較!髪の毛がくせ毛の方は、雨の日にうねうねしたり、髪が広がってしまったり、まとまりにくくて扱いが面倒だったりしますよね。 そんなことか...

 

③髪の毛を出来るだけ傷めない様にする

髪の毛が一番健康できれいな状態というのは「何もされていないありのままの髪」のとき。

そこで、カラーやパーマもダメージレスに気を遣っている美容院での施術をおすすめします!髪の毛をこれ以上傷めないという考え方も、「髪質改善」には欠かせないのです。

 

今回ご紹介した考え方を覚えておいて、ご自身にあった美容院をみつけてみてくださいね。

髪質改善はセルフケアで!くせ毛も改善できる!

トリートメント本来の効果と役割

トリートメントの効果としては、先ほどご紹介した通りですが、本来のトリートメントの目的とは一体なんなのでしょうか。

 

答えは、

「ダメージしている髪の毛を出来るだけ綺麗に見せる」こと。

 

もともと髪の毛は死んだ細胞で出来ていて、一度ダメージを受けてしまうと、髪の毛が今以上によくなったり、お肌のように改善するなんてことは起こらないのです。

つまり、トリートメントはダメージを受けてしまった髪の毛に対して、栄養分や油分を一時的に補い、出来るだけ健康で綺麗な髪の毛に近づけていってるんですね。

 

トリートメントのセルフケアのポイント

トリートメントの効果と目的を知っていただいたら、最後は正しく使う方法についてお話しします。

正しい方法でホームケアをしよう

トリートメントを使うときのポイントは二つ。

  • 水分は軽く絞ってから髪につける
  • 毛先中心からつけ、髪全体に行き渡るようになじませる

 

水分が多すぎる状態では、トリートメントが馴染みづらいため、軽く水をしぼってからつけていきましょう。

また、シャンプー同様、頭皮にトリートメントが残ってしまうと地肌トラブルの元になってしまいます。根元より毛先の方が比較的ダメージが蓄積されているため、毛先を中心に、髪全体に行き渡るようにつけましょう。

 

シャンプーの正しいやり方は根本的にくせ毛を治す方法女性版!シャンプーとドライヤーの乾かし方を参考にしてみてくださいね。

 

トリートメントの選び方とは?

私個人としては、好きなシャンプーをライン使いすることをオススメします。

理由は、香りがそろったり、有効成分の最適な組み合わせが考えられているから。

 

そこでオススメなのは、「アスロング」シャンプー&トリートメント

髪の毛の成長に大切なのは、頭皮環境。

 

アスロングは、この頭皮環境を有効成分によってしっかり整えてくれます。

髪の毛に栄養を与え、いつまでも美しく…アスロング

 

そんなアスロングシャンプーですが、ただ今キャンペーン中なので、

通常価格9800円のところ・・・

定期便限定!初回60%OFFの3,980円!

 

・・・・・さらにクレジットカードで契約すると、

500円OFFの3,480円!!!

 

定期便限定のお値段なので、気になったかたは今すぐアクセス↓↓

最大3,500円OFFで美髪を手に入れる

まとめ

いかがでしたでしょうか。

くせ毛改善や髪質改善は、自宅でもセルフケアを積み重ねることによって実現可能。さらに、美容院でのトリートメントでもダメージを受けるということをお伝えしました。

 

トリートメントは補修効果が高く、比較的即効性のある髪質改善方法。しかし、本来の素のままの健康的な髪の毛を取り戻すには、生活習慣の改善や、ダメージを積み重ねないことが大切になってきます。

今日から意識して、髪質改善を行っていけば、あなたも徐々に美髪に近づけますよ!

 

この記事がお役に立ちましたら

*\ぽちっと/*お願いします!


にほんブログ村


ヘアケアランキング