くせ毛対策

【くせ毛が嫌だ】あなたも今日からくせ毛改善を始めよう!第2話

あなたは自分の髪を嫌だと思ったことはあるでしょうか。特に、くせ毛は髪の毛が広がったり、まとまらずに苦労してきた方が多いのではないでしょうか。

私自身のくせ毛改善については第1話から読んでみてください。幼い頃のエピソードは、きっとあなたにも共感してもらえるはず。

 

1話に引き続き、あなたのくせ毛改善に約立つ情報をお届けしたいと思いますので、ぜひ最後まで読んでください。

今回は、くせ毛が嫌だと自覚してからの、ヘアケアについてお話しします!

 

くせ毛が嫌だ!ヘアケアで変えたこと

第1話でもお話ししたように、くせ毛が嫌だと自覚したのち、母親に縮毛矯正をかけに連れて行ってもらいました。

そのあとしばらくはサラサラツヤツヤで過ごしたのですが、なんとか綺麗な髪の毛を保ちたく、色々試行錯誤したのを覚えています。

シャンプーを変えまくった

例えば、シャンプー&コンディショナー。

シリコン入りシャンプーがあまり良くないものであるということを聞いたことがある方は、多いのではないでしょうか。

 

シリコン入りのシャンプーは、指通りが良く、サラサラになります。

後から調べてわかったことですが、これは、シリコンが髪のキューティクルをコーティングすることにより、髪のダメージを補修し、ドライヤーの熱から髪の毛を保護する役割を担っているから。

髪同士のもつれや摩擦を防ぐ効果もあるので、髪のダメージ軽減にも期待できるのです。

 

一方で、シリコン入りシャンプーの補修効果は、根本的な解決にはならないのです。

髪の毛内部の成分には代用できない、ということ。

根本的な髪質の向上を目指すのであれば、シリコン入りシャンプーを使用し続けるのではなく、痛んだ髪の毛を補修する目的に優れた製品を使用するべきでしょう。

 

髪の毛を補修する効果の高いシャンプーは、こちらがおすすめ。

→【1ヶ月で実感】髪の毛がうるさらに?!おすすめシャンプーランキング!

 

なぜ、これらのシャンプーをおすすめしているかというと、
髪の毛に優しい成分が配合されていたり、隅々まで考えて作られているから。

市販のシャンプーではダメなのかというと、そうではありません。

 

ただ、市販のシャンプーはシリコン入りのものが多く、ありすぎてどれを選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、当ブログの運営者として、口コミやSNS等で人気の高い商品をピックアップし、「有効成分」「価格」「口コミ」「使用感」を5段階評価でレビュー。

実際に使ってみた感想というのは、かなり参考になるのではないでしょうか。

 

いますぐチェック!→【1ヶ月で実感】髪の毛がうるさらに?!おすすめシャンプーランキング!

【1ヶ月で実感】髪の毛がうるさらに?!おすすめシャンプーランキング!「髪の毛がサラつやに!」「髪質が変わる!」「くせ毛とはおさらば」 あなたはこのようなPOPを見て、購入を決めたものの あまり効果...

 

洗い流さないトリートメントを使い始めた

洗い流さないトリートメントといえば、ミルクタイプやオイルタイプ、様々なタイプがあると思いますが、私が使用していたのは、ミルクタイプ。

髪の毛が乾燥しやすい髪質だったので、オイルだと髪内部に浸透せず、テカテカになってしまうという印象を持っていました。ミルクタイプだとしっとりまとまる感じがしていたのです。

 

ヘアミルクは、ヘアオイルやヘアクリームよりも軽い使用感でべたつきにくいものが多いため、あっさりめのヘアケアアイテムとして大活躍!髪質が柔らかい方にもおすすめです。

しかし、最近ではオイルの補修効果やダメージ防止効果には目を見張るものがあり、適量を使用すればべたつかないとのこと。ぜひ、ご自身の髪質にあったものを選んで見てください。

くせ毛改善のために今後やりたいこと

アミノ酸シャンプーを使う

髪の毛は乾燥している状態だと、空気中の水分を吸収し、膨張することで、うねりやくせが発生することに。そのため、髪に一番大切なのは保湿。

また、うねりの原因として、頭皮のダメージも大きく占めていることから、シャンプーは頭皮と髪の毛、両方に優しいものがベスト。

 

洗浄力が優しいシャンプーは、髪の毛に必要な油分を残してくれるので、髪の毛の乾燥対策にはとても有効。頭皮への刺激が少ない、洗浄力が強すぎないアミノ酸シャンプーがおすすめ。

特に、アミノ酸は弱酸性のため、洗浄力が弱いです。その分頭皮への刺激が緩和されるため、頭皮を傷つけることなく髪を洗うことができます。

ヘアオイルを使う

ヘアオイルには、美容成分や補修成分が配合されており、ダメージを受けた髪の毛を外側からコーティングする効果があります。

 

そもそも、ダメージを受け続けた髪の毛は、外皮であるキューティクルなどが剥がれ、ダメージを受けやすい状態になっているため、このコーティング効果により、髪の毛をダメージから守る事が可能。

さらに、UVカット効果のあるヘアオイルを使用すると、紫外線からも髪の毛を守る事ができるんですよ。

 

髪の毛は、乾燥している髪の毛が周囲の水分を吸収してしまうことにより、膨張してうねりやすくなってしまいます。

しかし、前述したコーティングの効果で、髪内部から水分が溢れ出すことを防いでくれるので、結果として外から水分が入りにくい状態に。髪の水分量を適度に保ってくれる、というわけですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。くせ毛改善に効果のありそうなものがイメージできましたか?

くせ毛は、ご自身の生活の積み重ねによりうねりやパサパサが発生したパターンがほとんど。一朝一夕で改善するものではなく、ご自身の髪の毛と向き合って、徐々に改善していくしかないのです。

 

髪の毛は人の印象を決める大事な要素。

特に女性は、誰しも綺麗でいたいと思っています。あなたも今日からくせ毛改善を始めてみましょう!

 

この記事がお役に立ちましたら

*\ぽちっと/*お願いします!


にほんブログ村


ヘアケアランキング