ライフスタイル

天パでもかわいいと言われたい!チリチリ天然パーマ女性のための美髪プログラム

天パのせいでバカにされて来た…

天パの髪に自信が持てない…

 

こんな天パでお悩みのあなた!

天パは遺伝と思われがちですが、実は普段の生活によっても引き起こされていて、
くせがひどくなる原因があるのです!

今回は、天パの原因を知りたい、美髪になりたい、天パでもかわいいと言われたいあなたへ送る、美髪になるためのプログラムをご紹介します!!

天パってかわいいんです

天パって、くせが強くて、なにもしないと本当に扱いづらいのですが、
とっても魅力的な髪なんです。

日本人はさらさらのストレートのイメージがあるかもしれませんが、
実は日本人のおよそ7割が天然パーマ。

 

見た目はストレートでも、雨の日にはまとまらない、広がってしまう、
というお悩みも多いのです。

あなたも、くせがコンプレックスで、縮毛矯正をかけたり、ストレートアイロンで伸ばした経験があるんじゃないでしょうか。

 

私が悩んでいた経験があるからこそ、今悩んでいるあなたに、くせを活かしたヘアースタイルにチャレンジしてほしい!

ストレートを好む日本人に、私はそう言いたいです。

天パは遺伝?チリチリ天パの原因とは

もちろん遺伝の可能性も高いです。

ですが、大人になってから天パになる人は、遺伝ではなく日常生活から来るダメージが原因かもしれません。

 

こちらのチェック項目を、確認してみましょう。


チェック項目

①出かけるとき、頭皮や髪の毛には日焼け対策はしていない。

②アホ毛やチリチリ毛をよく抜く

③シャンプーは安いものを選んでいる

④カラーリングやパーマは頻繁にかける

⑤ヘアアイロンは毎日必須!

 

さて、あなたはいくつ当てはまっているでしょうか。
いくつも当てはまったあなたは、とても危険

これらは、美髪のためには最低限、気をつけていただきたいポイントですので、順にお話ししていきますね。

チリチリ天パ女性へ送る美髪プログラム

①紫外線対策

出かけるとき、頭皮や髪の毛には日焼け対策はしていない。

実は頭頂部は、顔の2倍以上の紫外線を浴びています。

頭皮は髪の毛に守られているから、と思うかもしれませんが、実は髪の毛のダメージの方が大きいのです。

 

髪の毛には、表面を守るキューティクルが存在していて、ある程度のダメージからは中身を守ってくれます。

しかし、ダメージを受け続けると、そもそもキューティクルが傷つき、髪内部にダメージが入り込んでしまうのです。

そうなると、髪の毛が乾燥したり、チリチリになってしまう、というわけです。

 

一旦ダメージを受けた髪の毛は、元には戻りません。

ダメージを受けないよう、スプレータイプの日焼け止めを使用するなど、髪の毛と頭皮の紫外線対策はしっかりと行いましょう。

②毛穴へのダメージ対策

アホ毛やチリチリ毛をよく抜く

傷んでいると話したチリチリ毛や、白髪を抜く、という方は多いと思いますが、
それは絶対にダメ。

髪の毛を無理に抜くと、毛穴に大きな負荷がかかり、傷ついてしまいます。

そうなると、毛穴が歪んでしまい、くせ毛が生えてきたり、二度と生えてこなくなる可能性だってあるのです。

また、抜毛症という、恐ろしい病気になってしまう可能性があるのです。

気になってしまうのは仕方ありませんが、「抜く」のではなく、「切る」ことを徹底してください。

③シャンプーの選び方

シャンプーは安いものを選んでいる

シャンプーは安くて、ツルツルになるものを選んでいるあなた。

ちゃんと成分を確かめましたか?

一般のシャンプーは界面活性剤が多かったりと、髪に余分なダメージを与えてしまうものもありますので、できるだけダメージが少ないものを選ぶことが大切。

 

天然パーマのあなたには、頭皮への刺激が少ない、洗浄力が強すぎない
アミノ酸シャンプーがおすすめです。

特に、アミノ酸は弱酸性のため、洗浄力が弱いです。その分頭皮への刺激が緩和されるため、頭皮を傷つけることなく髪を洗うことができます。

 

④カラーやパーマは必要最低限に

カラーリングやパーマは頻繁にかける

カラーリングやパーマ、縮毛矯正を頻繁にかけているあなた。

とくにブリーチなど、明らかにダメージになりそうですよね。

 

このような施術は、髪の毛に薬剤を注入することで定着させていますが、この薬剤がダメージの原因になっていることも。

カラーやパーマは、最低でも3ヶ月は開けて施術するようにしましょう。

⑤熱対策

ヘアアイロンは毎日必須!

アイロンは、高温を髪に当てることで寝癖を直したり、カールをつけたりできますよね。

しかし、その熱が問題。

 

髪は熱には弱く、すぐにダメージを受けてしまうのです。

こちらにヘアアイロンの使い方をまとめています。

うねりにはヘアアイロン !時間がかかるヘアアイロンの時短の4つのコツ急いでいるのに、髪がまとまらない! あなたは毎朝、そんなお悩みを抱えていませんか? では、どうやって解消していますか...

 

ヘアアイロンは、長く当てない、何度も当てない、といったことに気をつけましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

天然パーマって、人それぞれうねりの大きさも違うし、くせの強さもバラバラ。

でも、一生付き合っていく自分の髪だからこそ、自信を持ちたいですよね。

 

この美髪プログラムを実践して、天パでも自信をモテる、素敵な髪を手に入れましょう!

\ぽちっと/


にほんブログ村


ヘアケアランキング

1ヶ月で実感!?今なら定期コースがお得

髪の毛に栄養を与え、いつまでも美しく…アスロング

★☆★☆★☆定期初回は60%オフ★☆

★☆2回目以降も40%オフ★☆★☆